2015.09.30

2015/9/30 神戸市主催「神戸医療ITカンファレンス」にて登壇いたしました

平成27年9月30日神戸臨床研究情報センターにて開催されました、「神戸医療ITカンファレンス」にて弊社中野が登壇いたしました。

神戸市主催、トーマツ様共催で開催された本セミナーのテーマは「IT×地域包括ケア・地域医療連携」という事で、
当社のiBowを活用した訪問看護データを基礎とする地域包括ケアの実現についてお話しさせていただきました。
ゲストスピーカーの佐渡総合病院副院長の佐藤医師からも訪問看護の患者データの重要性に共感いただき、
また各企業、行政の方々からも関心を持っていただく事ができました。
神戸市様の主催という事もあり、救急救命士(消防)の方などともお話しができ、
iBowを活用して救急救命にも応用していければというお声もいただきました。
これから各企業様との個別セッションを行いながら、地域医療、訪問看護業界への周知に貢献できればと考えております。


ご来場いただきました皆様には心より御礼申し上げます。 


→ 神戸医療ITイノベーションカンファレンス